上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
プラモデル | 2013/08/31(土) 22:55
駅前の玩具屋さんで催されるプラモデルコンテストには、
毎回はりきって参加のダンナ。

で、今回は何を出すの?

「ケッツァーとグスタフ2台、前に作りかけてたやつだよ」


ああ、セミの抜け殻ね


IMG_4204.jpg



「・・・セミ。まあ、そんなカンジだけど・・・」



IMG_4226.jpg

全体像はこんなカンジ。


人相のワルイおじさんが

IMG_4195.jpg

一人


IMG_4196.jpg

二人


IMG_4194.jpg

三人・・・この人、昔の上司に似てるね。めっちゃいい人だったけど。


ベースもがんばったらしく
「地面を作りたいの!」

IMG_4192.jpg

・・・地面?ピンとこないヨメ。

「石は家の前からひろってきて、色塗って~。ちょうどいいのがあったでしょう?」

大変に嬉しそうに話し出すダンナ。

「お花は紙でできてるの。お花のキットがあるんだけどォ、
茎と葉っぱはイマイチで!それで水草を乾燥させたのを使ったんだよ~」

その他、下草は鉄道模型、枯れた草は麻紐などなどの工夫があるらしいです。


「あ~、もっと地面作りたいなあ!」

地面てそんなにときめくんだ・・・。

IMG_4202.jpg


朝焼けと、お向かいの屋根瓦がよく似合う、セミの抜け殻達を眺めながら
よく分からないダンナのときめきの行方を、ぼんやり思うヨメではあります。

コメント (2) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
駅前商店街のオモチャ屋さんで、プラモデルコンテストが開かれています。
ダンナ、初エントリー。

締め切りギリギリまで作業して、またしても大騒ぎ。

「搬入してきたいんだけど!!」
良いけど、アカゴおぶってムスメをつれて行きなサイ。
ヨメはバーゲン見たいから。
「無理だよう!(涙)」
しょうがないな。ムスメだけで勘弁してやろう。
なんて寛大なヨメなんだろう。

・・・・・

そんなやりとりをしたまま、すっかり忘れていたヨメですが。
ふと。

ダンナの作品って、ほかの作品と並ぶとどう見えるのか?

見てみたくなりました。
ので、
ダンナに内緒で、オモチャ屋に抜き打ちチェックに行きました。



ガラスの棚に、大きいお友達諸氏から小学生男子諸氏までの力作がズラリ。
IMG_0545.jpg
あのう。
こちらのプラモデルコンテストに、主人が出品したので見に来たのですが。
「あー、はいはい。お名前は?」

優しそうな店長さんに名前を聞かれて、
これは本名を名乗るべきか、作品にかいてあるペンネーム?で言うべきか
迷って口ごもっていると

「・・・ダンナさん?」
ハイ!ハイ、そうです。
なんで分かるんだ!?


ダンナのMak達がおりました。
IMG_0313.jpg
・・・なんか、地味?

「ガンプラが多いですからね。ガンプラの中に並ぶとMakは確かに地味ですが」

店長さん、にっこり微笑んで
「私はMak好きだなぁ」

ほわぁ~(*^_^*)

ハッ!店長さんの癒しの微笑みに、
うっかり「そうですね」とか、言いそうになったわ!

すると、お客のお兄さんが
「旦那さんの作品、すごい上手いですよ!ホントに上手いですよ!
お子さん小さいのに、いつ作ってるんですか?」

娘と一緒に就寝して、明け方4時くらいに起きて朝食の支度までやってます。
ウチはプラモ部屋とかないので、片付けまでちゃんとやってもらわないと
困るんです。昨夜もなんかドリルで削ってたので、プラスチックの粉が飛ぶ
から、ちゃんと掃除機までかけて・・・

あれ?店長さんもお兄さんも、「気の毒に」みたいな顔してる?

同情は無用よ!
家庭生活に支障をきたすようでは、あきまへん!

思わぬお褒めの言葉を頂き、恐縮するヨメではありますが、
本当に良くできてたら、派手なプラモデルと並んだって、
もっと人の目を引きつけるハズ。
ダンナがまだまだ未熟な証拠だわ。

逆境にあってこそ、人は伸びるらしいじゃない?
ダンナ、ヨメに感謝するがよい。


昔からある駅前のオモチャ屋さん。
ヨメにとっても、子どもの頃は夢の国でした。
これからもがんばって下さい!
ダンナがお小遣い貯めて、プラモデル買いますから!




コメント (2) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
プラモデル | 2012/02/04(土) 01:17
「今回の肝はね・・・」

制作中のプラモに関して、ダンナが嬉しげによく口にする言葉ですが、
ヨメはダンナの作業の、過去も現在も未来もどうでもいいので、
何が『今回』なのか分からずに、フンフン生返事もいいとこです。

「さびだよ」
はい?
顔をあげると、実に嬉しそうなダンナ。

サビ?
「錆び」


IMG_0394.jpg
この人の背中に付いている、エンジンの排気口が


IMG_0403.jpg
めちゃめちゃ錆びてました。


IMG_0402.jpg
うわぁ・・・ちょっと触りたくないくらい錆びてるね。
「そうでしょう?」
さもありなん、とダンナは満足そうです。

もう少しまわりも錆びさせる、とかなんとか言っていましたが、
そのへんはもう、どうでもいいヨメではあります。

またしばらくしたら
「今回の肝はね・・・」
と報告してくれることでしょう。




コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
「ね、ねね、新しいベース作ったの」
朝からごきげんのダンナ。


IMG_0295.jpg
止まれ・・・。道路・・・。
ダンナはきっと
『これねー、止まれの字は修正テープで作ったんだよ!良くない??』
とか言いたいんだろうなー・・・。
なんか、いかにも修正テープでございますってカンジで
だせー
って言ったら、やっぱり気を悪くするかな?
などと思い巡らせていると

「これねー、止まれの字は修正テープで作ったんだよ!良くない??」
うわ、ホントに言った。


IMG_0280.jpg
「ね?修正テープ」
うん、そうだよね。
「え~!分かる~?分かっちゃう~?どう?どう?」
だせー
あ、言っちゃった。
「(涙)」
あー、いやあ。いかにもテープ貼りましたって感じがちょっとねぇ?


縁石はどうやって作ったの?
IMG_0284.jpg
「プラスチックの棒を・・・」


IMG_0285.jpg
「切って、のこぎりで切れ目入れて、アクリル絵の具で塗ったの」

砂は?
「番茶の葉のカス」

「そんなにだせー?」
だせーよ。
「(涙)」

しかし、写真ではそのそこはかとないだささが、いまひとつ伝わらなさそうで
非常に残念なヨメではあります。


コメント (6) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
プラモデル | 2012/01/13(金) 23:51
サフさんには、パイロットが入っています。
IMG_0068.jpg
「にこにこおじさん」とムスメは呼びます。


ところで、「S」とか「M」ってなに?
識別番号
「識別ナンバーだよ」
誰が入ってるか分かるようにってこと?
「そゆこと」
まさかとは思うけど、「S」ってダンナの(頭文字の)「S」?
でもって、「M」ってヨメの(頭文字の)「M」?
「そだよ~

う、嬉しくない。

ハッ!
ダンナ、いっぱい作りたいって言ってたよね?
次はムスメ、その次はアカゴってこと!?
「まあ、そうなるね」

その後は「族長(ダンナ父)」とか「ダンナ母」とか続くの!?
「あー、それイイネ~」

こんなこと言ってるんですよ!お義母さん!
ダンナのプラモデル熱に呆れているダンナ母に言いつけると、
「困ったわね。私とムスメちゃん、同じ頭文字だわ・・・」
そういう問題じゃありません。お義母さん!
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
プロフィール
 

ヨメ

Author:ヨメ
ガンプラ大好きなダンナとともに、
ムスメ(4歳)アカゴ(2歳)の子育てに奮闘中!
「ダンナの趣味といかにつきあうか」
という壮大なテーマについても細々考察中!

検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
 
QRコード
FC2ブログランキング
応援して頂けると励みになります! よろしくお願いしま~す 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。