上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
子育て | 2013/09/25(水) 00:26
「お母さん、変身するから見て」
とムスメが言うので、カメラを構えて座りました。


「いくよっ」


「プリキュア!ニンジャホーーーーーーーム!!」

(暫し、変身の舞)

「なみのけっしょう、キュアにんじゃ!!」

続いてアカゴが

「キュア、スーサム!!」

IMG_4285.jpg

おそらく変換すると「波の結晶、キュア忍者」だと思われますが
「スーサム」って…誰?アジア系?


「どう!?」
鼻息の荒いムスメ。

あー…、キマッたよね。

「うふふー♪JJ(幼稚園のお友達)と考えたの」
スーサムは?
「アカゴちゃんが考えたんだよ」

「アカゴちゃん、キュア・スーサム!」
力んじゃってるアカゴ。


IMG_4286.jpg

夕食後も、変身の練習に余念のない人たち


IMG_4288.jpg

なにかのワザを繰り出していました

来年度のプリキュアはこれでキマリです







コメント (2) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
プラモデル | 2013/09/22(日) 21:41
IMG_4283.jpg

ダンナのプラモ棚をふと見ると


IMG_4279.jpg

キリコが犬を連れていた

なんで!?

「縮尺が丁度なんだよー」


IMG_4274.jpg

なんか似合うね
Good Boy!よしよしよし
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
子育て | 2013/09/21(土) 21:25
ダンナがプラモデルの撮影をしていると

「ムスメちゃんも一緒に撮って」

プリキュアのコスプレをしたムスメが、現れたそうです。


IMG_4241.jpg


わが家はマンガおもちゃは買わない方なので、
それらしく見える物をかき集めた、ムスメなりのコスプレです。

足にきれいなハンカチ巻いたり、
布をピンで頭に留めて、長い髪の毛に見立てたり
わりと努力してんだねー。


そんな彼女ですが、幼稚園では粋がって

「ムスメちゃんは、もうプリキュア卒業よ!」

とか言ってるらしいです。


ムスメちゃん、プリキュア卒業して、次は何が好きなの?

「ん?キョウリュウジャーだよ」


それはさー、スライドしただけっていうか、
転校しただけで、卒業してないっていうか、
なんていうか・・・

「でもプリキュアも楽しいから、おうちでは見ようかなぁって、思うの」

幼稚園で粋がっている反動なのか、
家ではますます濃厚プリキュアなムスメではあります。
コメント (2) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
プラモデル | 2013/09/11(水) 23:33
今日は、昨今のダンナの作品の中で、
ヨメが一番キライなものを、ご紹介しようと思います。


それがこちら

IMG_1552.jpg


古くなって、使われなくなった物のあはれを表現したかったらしいのですが


ただ汚いだけです。


IMG_1532.jpg

ダンボールが不潔なカンジするし



IMG_1536.jpg

細かいところまで作ってるけど


IMG_1535.jpg

なんだかしっくりこない


IMG_1544.jpg

後ろも作ったけど、ちゃちい感じがする

全体的に色も気が抜けたようで、気持ち悪い


なにより

IMG_1550.jpg

なんか、おしつけがましい雰囲気!



すっかり定着してしまった、平日ダンナいぬ間の「駅前玩具屋抜き打ちチェック」
店長さんに悪口を聞いて頂き、申し訳ない限り。

「そうですねぇ・・・」

店長さんは、癒しの微笑みで

「残念なのは、機体がまだまだ元気に動き出しそうに見えること、ですかねぇ」

機体の肩や胸まわりがピン!としてて、もう動かない脱力感が足りない、と。


なるほど・・・そうか!


早速、その夜は大反省会。
店長さんから聞いたことを伝えると

「実は、最初はガチャガチャ手足を動かそうって、
あえて 関節いじって動くようにしてあったんだよ。
でも途中から気が変わって、ボロボロにしようと思ったの。
店長さんの言うとうりだね!」

それとね、ヨメは気づいたの。

やりすぎなんだよ。
あれもこれもって盛り込みすぎて、しかも少ない製作時間で慌てて作るから、
どれも中途半端。だからおしつけがましいって感じたんだと思うの。

「うん…作ってるうちに、あれもこれもやりたくなっちゃうの」


けちょんけちょんに言われて、ダンナ怒るかと思ったら、
神妙な面持ち。ダンナ自身も納得いってなかったんだね。


色がおかしいのは、照明の関係のようでした。
作業している食卓の白熱灯の黄色い光が、色彩感覚を狂わせて
細かい色の識別ができなくなるのだそうです。
これはカーテン屋さんから聞いたハナシ。


次からはさ。
「どう見せるか」をもっと考えたらいいんじゃないの?

「うん、そうだね。相談に乗ってくれる?」

もちろん、いいよ!


いつになくしおらしいダンナに、
思わず協力的な返事をしてしまったヨメではありますが

あんまりわかったようなことを言っていると、
いつかモデラーの方々に怒られちゃうかしら!?

不思議なことに、他人様のは何見てもすごくお上手に見える。
ダンナの物にのみ、良いとか悪いとか感じるのは
これも愛なのかしら?









 







コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
プラモデル | 2013/09/09(月) 01:48
昨日は日曜日でございましたね。
疲れが出たのか、ヨメは午後から爆睡昼寝。
目覚めるともう夕飯時でした!

ヨメがガーガー寝ている間、ダンナが子ども達を見ていてくれたのですが、
電車でレンタルビデオ屋に出かけたとのこと。
車なら10分ほどの距離を、片道30分かけて行ったらしい。
ムスメもアカゴも、よくグズらず歩いたな!

ダンナには本当に感謝の気持ちでいっぱいです。



今回は以前起こった、ダンナのお気の毒様事件。


それは、ある寒い冬の朝の出来事。
ちょうどその日も日曜日でした。

我が家は朝っぱらから、殺伐としたムードに包まれていました。

「間に合わない!間に合わない!」
駅前玩具屋のプラモデルコンテスト締め切りなのに、未だ仕上がらず焦るダンナ。

目下、24時間体制の授乳と寝不足で、イライラ慢性疲労のヨメ。
暇をもてあまして、いらんことしかしないムスメ。
パイ→オムツ→抱っこ→パイ→オムツ→抱っこ→パイ→永久運動中のアカゴ




そして事件が・・・!!!


「ギャーッ!!」


ダンナの絶叫。
凍り付く子ども達。
いったい何事!?


塗料を乾かすために、電気ストーブの前に置いてあったケッツァーが

ストーブの熱で曲がっちゃったんだってサ!


ざまあみろ!


コクピットの縁がゆがんじゃって、フタが閉まらないらしい。




あれ?でもさー。
使用感あって、雰囲気いいんじゃな~い?
パイロットも際立つし~(へらへら)

IMG_0308.jpg


「うっ…ううっ。しょうがないから、これで出す。ううっ(涙)」
これはこれでけっこうイイって~(へらへら)
「もう、なにも言わないで。ううっ」



そーんなこともあったなぁ。
あんまり慌ててたから、完成したケッツァーの全体写真、まともなのないなぁ。

昨日、休憩させてもらったお返しに、
どこかでダンナのフリータイム、確保してあげなきゃね。












コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
プロフィール
 

ヨメ

Author:ヨメ
ガンプラ大好きなダンナとともに、
ムスメ(4歳)アカゴ(2歳)の子育てに奮闘中!
「ダンナの趣味といかにつきあうか」
という壮大なテーマについても細々考察中!

検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
 
QRコード
FC2ブログランキング
応援して頂けると励みになります! よろしくお願いしま~す 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。